metaSAN COnfiguration

ストレージ仮想化プール

metaSAN5にはcluStoreストレージプール機能がパッケージされています。このストレージプール機能はmetaSANが管理する複数のSANボリュームを統合し、仮想的なストレージプールを構成します。構成されたプールボリュームはOSネイティブなファイルシステムをそのままサポートし、4つのポリシーにより管理することが可能です。

cluStoreストレージプールは、既存のSANストレージに新たなSANストレージを追加し、一つのネームスペースとして統合することが可能です。同時に、古くなったSANストレージをストレージプールから取り除くことも可能です。この場合に、ストレージプールを初期化したり、既存のデータを退避したりする必要はありません。必要に応じストレージを柔軟に拡張することができます。

metaLANlogo
volumePool

4つのスマートポリシー

  • Fill Up policy
  • Harmozized policy
  • File Type policy
  • Last Access policy