metaSANライセンス維持保証についてロゴ


 

「metaSAN/metaLAN ライセンス維持」とは
ライセンスに対するアップデート、機能強化、サポートを受けられる年間サービスです。
ご加入頂くと、新バージョンや最新の追加機能を早くスマートに入手でき、より適切なソフトウエア管理が可能になります。また、テクニカルサポートもご利用いただけます。

ライセンス維持保証サービスのメリット

1. アップデートに対応
保証期間中にリリースされた最新版にアップデートできます。metaSAN/metaLAN に新たな機能、新規に OS への対応が行われた場合、アップデートを行っていただくことができ、当初のライセンスに対する投資が保護されます。

2. ライセンスシリアル更新のサポート
ライセンスがインストールされたシステムで機器の変更が行われた場合、ライセンスシリアル更新のサポートを得ることができます。

3. テクニカルサポート
metaSAN/metaLAN に関し、リセラーまたはエムアイシー・アソシエーツによるメール、または、電話でのテクニカルサポートを得ることができます。

保証期間イメージ

ライセンス維持保証の開始時期について

ライセンス維持保証はご発注時の metaSAN/metaLAN
ライセンス毎にご加入頂きます。初年度の場合、アクティベーションキーが発行されライセンスが有効になった日付けから自動的に開始され、一年間有効となります。
二年目以降は、初年度の開始日と同一日付より自動的に新しい保証期間に入ります。継続してライセンス維持保証をご利用の場合には、該当期間が開始される前にご加入ください。ご加入が遅れた場合でも、 保証期間終了日の延長、保証期間開始日の延引はありません。

(図補足)
保証期間の開始日(オレンジのライン)は毎年同一日となります。
未保証期間(赤のライン)を経て保証期間の更新をされましても、次年度の保証期間開始日が変更されることはありません。

ライセンス維持保証のご通知について

ライセンス維持保証にご加入頂いた場合、対象のライセンスに対する保証 ID が発行されます。ID、対象期間は書面でご通知いたします。

 

Topへ戻る


MICオープンラボにて、metaSANのデモンストレーションをご覧頂けます。
metaSAN/metaLAN についてのお問い合せはこちら  お問合せボタン 


Topへ戻る